このサイトは、お使いのブラウザでのサポートが制限されています。Chrome、Safari、またはFirefoxに切り替えることをおすすめします。

自衛隊、サバゲーのメイク(ドーラン)のオススメのクレンジング方法、落とし方

2024. 05. 31

自衛隊メイク、サバゲーメイクのドーランとは

自衛隊メイクとは、自衛隊員が訓練や演習で行う、肌の色を迷彩服に馴染ませるためのメイクです。主に、顔の凹凸を隠し、視線を分散させることで、敵から身を守ることを目的としています。

自衛隊メイクで使用する化粧品は、主に「ドーラン」と呼ばれます。、顔や体に塗るクリーム状の化粧品です。ドーランには、顔の色に合わせて選べる3色のカラーがあり、それぞれ「黒」「茶」「緑」が用意されています。

自衛隊メイクの基本的な手順は、以下のとおりです。

  1. 肌の汚れや油分を落とす
  2. ドーランを顔全体に塗る
  3. ドーランを馴染ませる
  4. 必要に応じて、アイシャドウや口紅などを塗る

ドーランを塗る際は、顔の凹凸を隠すように、ムラなく塗ることが大切です。また、ドーランは汗や水に強いため、訓練や演習で汗をかいても落ちにくくなっています。

自衛隊メイクは、自衛隊員の必須のスキルのひとつです。自衛隊員は、入隊後に訓練でメイクのやり方を習得します。

近年では、サバイバルゲームやアウトドアなどの趣味で、自衛隊メイクを参考にしたメイクをする人が増えています。

 

自衛隊メイクのコツ

 

以下に、自衛隊メイクのコツをご紹介します。

  • ドーランは、肌の色に合わせて選ぶことが大切です。
  • ドーランを塗る際は、顔の凹凸を隠すように、ムラなく塗ることが大切です。
  • ドーランを塗った後は、馴染ませるように指でトントンと叩きます。
  • 必要に応じて、アイシャドウや口紅などを塗って、顔色を整えます。

自衛隊メイクをマスターして、訓練や演習で役立てましょう。

 

どうして落ちにくい??自衛隊メイク(ドーラン)の処方設計

自衛隊では、何日もの間山に篭って、訓練を行います。当然、過酷な状況のため、汗もたくさんかきますし、山の中では雨や風などの過酷な環境も想定されます。しかしどのような過酷な環境でも敵に見つかってはいけません。少しでも肌色が見えてしまえば、自分はおろか、チームメンバーが全滅してしまうかもしれません。

そのため、メイクの処方設計上

  • 汗や雨に水溶性の汚れでも落ちないウォータープルーフ設計になっている
  • 皮脂のような油溶性も落ちにくい設計している

ことが考えられます。

自衛隊メイクのメイク落とし事情

聞くところによると、クレンジングシートを使われている場合が多いようです。部隊によって違うかもしれませんが

クレンジングオイルや洗顔料が使われていない理由としては、

  • 耳の中や目のキワなど細かい部分までメイクしているために洗い流す行為があるメイク落としが使いづらい
  • 1回では絶対に落としきれないので、何度も顔を洗うことになり、肌荒れしてしまう
  • 山の中や過酷な環境で作業をするために、水が貴重になる
  • すぐに次のミッションに行かないといけないため、ゆっくり洗っている時間がない

ということがあるようです

自衛隊メイクのクレンジング悩み

自衛官の方は多くの方がクレンジングシートを使って、ドーランを落とそうとしているため多くの方が肌荒れについて悩んでいるようです。

その理由については

そもそもドーランのような厚塗りのメイクを落とすにはクレンジングシートは最も不向きなメイク落とし方法になります。クレンジジングシートは主に摩擦の力によって、汚れを落とす仕組みの製品のため、比較的簡単な汚れや水にも油にも馴染まない砂など物理的な汚れを落とす際には力を発揮しますが、メイクのような基本オイル成分をメインとした汚れは苦手な部類になります。

そのため、ドーランを落とそうとすると何度も何枚もクレンジングシートを使うことになります。

摩擦による肌荒れの要因としては、まず摩擦によって表皮が剥離されることが挙げられます。クレンジングシートの使用や強い摩擦は、角質層を傷つけ、肌表面の細胞を取り除く可能性があります。これにより、肌が脆弱な状態になり、外部刺激に敏感に反応しやすくなります。

さらに、クレンジングシートや摩擦によって摩擦熱が発生することも一因です。これにより、肌表面の温度が上昇し、血管が拡張して血流が増加します。しかし、これが過剰に続くと、炎症が引き起こされ、肌荒れの原因となります。

総じて、クレンジングシートや摩擦が肌荒れを引き起こす主なメカニズムは、肌のバリア機能の崩壊、表皮の損傷、摩擦熱による炎症、および力加減や擦りすぎによる肌の負担です。これらの要因が複合的に作用することで、肌荒れが発生しやすくなります。

クレンジングシートはその製品の特性上、簡単な汚れをさっと拭くのには適した商品ですが、何回も使わないと落ちない汚れに対しては肌を痛める可能性があり、不向きな製品になります。

 

ドーランを落とすのはオイル洗顔がオススメ

オイル洗顔とは

オイル洗顔とは、肌にオイルを塗り、メイクや汚れを浮かせてから、洗い流す方法です。クレンジングや洗顔料や石鹸で洗顔する方法とは異なり、肌を刺激する成分や洗い流すという行為がないため、洗いすぎによって肌に必要な皮脂や保湿因子が取られすぎることが起こりにくい美容法です。

オイル洗顔の特徴として、

水が使えない、貴重、洗い場がないなどの環境に左右されないため、山の中などどんなところでもメイク落としが可能です

また、メイク落としシートのように摩擦の力をほとんど利用しないため、摩擦で肌が荒れることも少ないと考えられ

ドーランを落とすのに最もおすすめのクレンジング法かもしれません。

 

試してみてオイル洗顔をアップデートしたセラクレンズ

今回、実際に元自衛官の方にドーランを塗ってもらい、実際にオイル洗顔をアップデートした製品のセラクレンズで落としてもらいました。

 

実際にやってみると簡単に落とすことができました。ぜひ試してみてください